本文へジャンプ
名古屋大学 大学院国際開発研究科
トップページ総合案内専攻・教員・研究員教育研究社会貢献・国際協力学生生活入学案内情報資料室お問い合わせリンクサイトマップ著作権について研究科内向け情報
GSID開催シンポジウム English
ナビゲーション トップページ >> 研究 >> GSID開催シンポジウム >> 2003年度分
Last Updated: , 広報委員会

2003年度の国際開発研究科でのシンポジウム・講演会・発表会など
3月26日(金)15:30 〜17:00

“Primary Education in Latin America: Its Issues and Cost-effective Interventions”
Lecturer: Dr. Ernesto Schiefelbein(エルネスト・シーフェルベイン)(Visiting Professor of CICE, Hiroshima University)


March 2, 2004 (Tue.) 15:30 - 17:00

テーマ:中国イー族(彝族)及びイー族文化の研究現状について
黄建明(中国中央民族大学教授。中国少数民族研究中心研究主任。本学客員研究員)


March 26, 13:00 - 15:00

Dr. Nanang P. Megasejati:guest research fellow. political scientist from Gadjah Mada University
Topic: Globalization, Localization and New Model of Developmental State: Searching for a Theoretical Roadmap


March 24, 13:00 - 15:00

Dr. Nanang P. Megasejati: guest research fellow. political scientist from Gadjah Mada University
Topic: Mainstreaming peace-building in development studies


March 21st 13:00‐

organized by Shinaidekai A Seminar on the Exploited Children
~Inviting a former street child from Cambodia~


3月5日(金曜日) 15:00〜17:00

講師:林 尚志 先生 (南山大学経済学部助教授)
日系メーカーアジア子会社における人材育成:「○型&□型」の融合に向けた取り組みをめぐって


March 2, 2004 (Tue.) 15:30 - 17:00

“Primary Education in Latin America: Its Issues and Cost-effective Interventions”
Lecturer: Dr. Ernesto Schiefelbein(エルネスト・シーフェルベイン)(Visiting Professor of CICE, Hiroshima University)



March 2, 2004 (Tue.) 15:30 - 17:00

“Primary Education in Latin America: Its Issues and Cost-effective Interventions”
Lecturer: Dr. Ernesto Schiefelbein(エルネスト・シーフェルベイン)(Visiting Professor of CICE, Hiroshima University)


2月24日、3月3日 国際開発専攻博士課程1年報告会 報告10本

2月9日(月曜日) 9:30〜17:30

国際開発研究科平和構築研究グループ(代表者 佐藤安信教授)
シンポジウム「平和構築におけるNGOの経験と課題」


1月31日(土曜日) 14:00〜17:00

話者:内藤 耕氏(東海大学)
話題:「ジャカルタ南部のパサール(市場):LA市場の調査から」


1月26日(月曜日) 10:30〜12:00 中條直樹教授 最終講義

題目:「都市と年代記」


1月14日(水曜日) 午後、院生会主催 就職ガイダンス

国際協力機構(JICA)ならびに日本貿易振興機構(JETRO)の就職担当者


12月15日(月曜日)・16日(火曜日) 17:45<開場>18:15<開演> 劇団七楽社 第五計画

「MOTHER」 作・演出 前田 直人
CAST:塩塚美那子 川瀬敦嗣 水谷さやか 北村隆幸 杉田有紀 宮本みち子
STAFF:新海英史 牧貴愛 松村直樹 吉富かな 辻卓馬 安野真弓 川岡美穂)


12月5日(金曜日) 15:30〜17:00 中国開発研究会

テーマ:『中国の風水の近代的変容ー人相、家相を中心に』
講師:葉春正先生(国際開発研究科の客員外国人研究員)


11月29日(土曜日)・30日(日曜日) 第14回国際開発学会全国大会

日本福祉大学(名古屋市)鶴舞キャンパス。名古屋大学からも国際開発研究科を中心に15人が報告。


Nov.25(Tuesday)・Nov.27(Thursday)・Dec. 2 (Tuesday) DID D2 Presentation

Nine D2 students had their presentations


11月15日(土曜日) 14:00〜17:00 第174回東南アジア史学会中部例会

話者:桜井由躬雄氏(東京大学文学部教授)
話題:「経験としてのベトナム現代史‐村の人々の記憶の中に歴史はどう残るか」


11月14日(金曜日) 15:00〜17:00

二村久則「トリプル・バイオレンスとコロンビア紛争」(第4回平和構築研究会)


11月6日(木曜日) 18:00〜20:00 (終了後懇親会)国際開発学会東海支部 第14回研究会&支部総会

シンポジウム「平和構築と国際協力」
報告者:佐藤安信(名古屋大学大学院国際開発研究科教授)
論題:『緒方貞子元国連難民高等弁務官のJICA理事長就任と平和構築支援の台頭」
講師:児玉克哉(三重大学人文学部・助教授、国際平和研究学会・事務局長)
論題「平和構築における国際NGOの役割」


10月7日(火曜日)

国際コミュニケーション専攻D3報告会 3名


9月27日(土曜日) 13:00〜18:00 第二回「開発と制度研究会」

1:00-2:30 松尾 弘(慶應義塾大学 大学院法務研究科)
「ガバナンス・制度・開発」


9月20日(土曜日) 14:00〜17:00 第173回東南アジア史学会中部例会

話者:安田信之氏(名古屋大学)
話題:「(東南)アジア法研究の方法について」


9月19日 金曜2時から 第3回平和構築研究会

櫻井龍彦「エクメーネの拡大をめぐる紛争‐だれにとっての土地・開発・環境か」


10 September 2003, 10:30 - 12:30

CALE (Centre for Asian Legal Exchange) and GSID
Special Seminar on Evaluation on Law Reform Assistance in Dispute Processing: the Case Study of the Recent Development of the Arbitration
Lectures: Mr. Vu Xuan Phong, Vice President, VIAC (Vietnamese International Arbitration Centre)
Mr. Tran Anh Duc, Managing Partner, VILAF (Vietnamese International Law Firm)


9月8日(月曜日) 16:00〜18:00

テーマ:難民と平和構築
講師: 新垣修(志学館大学助教授、国際関係論、元国連難民高等弁務官事務所[UNHCR]法務官)


July 23 ,30(Wed.) 15:00-16:30 Overseas Fieldwork Group Presentations

July 22, 2003, 13:00〜15:00 教育開発講座主催の講演会

Dr. N'Dri Thérèse Assié-Lumumba, Associate Professor, Cornell University, U.S.A.
Educational Development in Africa: The Experiences of Francophone Countries


7月18日(金曜日) 12:30〜19:00 シナイで会-shinaidekai-

イラク戦後復興政策コンペ 「イラク未来予想図〜戦後の復興・開発計画〜」


7月12日(土曜日) 14:00〜17:00 第172回東南アジア史学会中部例会

話者:立本成文氏(中部大学)
話題:「出発点としての地域研究/作品としての成果」


7月11日(金曜日) 13:00〜16:10(懇親会は16:30〜18:30)就職ガイダンス 〜国際協力の仕事を目指す学生へ〜
1. 「国際機関への就職について」 講演者:外務省国際機関人事センター 田中康文氏

2.

「開発協力の現場で求められている人材について」
講演者:IC NET 開発コンサルタント 小林秀夫氏

3. パネルディスカッション& 質疑応答 「国際協力の仕事を目指す上で求められていること」

コーディネーター:

西村美彦教授(当研究科教員、元JICA職員)

パネリスト:

田中康文氏(外務省国際機関人事センター) 
小林秀夫氏(開発コンサルタント)
大坪滋教授(当研究科教員、元国連、世銀職員)


7月10日(木曜日) 18:30〜19:30 シナイで会-shinaidekai-

ハッセン・アブード氏 (在日イラク人大学英語講師)
「イラク戦後復興政策コンペ」の事前勉強会


7月8日(火曜日) 17:45<開場> 18:15<開演>

「ビブリオの翼」 作・演出 前田 直人
CAST:前田 直人 北村隆幸 塩塚美那子 半井麻美
STAFF:宮本みち子 牧貴愛 辻卓馬 杉田有紀 中村彰 新海英史 安野真弓


7月7日(月曜日) 17:45<開場> 18:15<開演>

GSID劇団 七楽社(Naraku-Sha)


7月4日(金曜日) 15:30〜17:30 「平和構築研究会」第1回公開報告会

報告者: 中西久枝 (名古屋大学大学院教授)
テーマ: 「イラク戦争後の国際関係ーードミノ式紛争のルーツと今後の国際社会の課題」


6月11日(水曜日) 15:00〜16:30

講演者:服部民夫 様(東京大学大学院人文社会系研究科教授)
題目:「日韓企業経営の異同」


6月4日(水曜日) 16:45〜18:00

(主催:一回生有志により組織されているシナイで会)
第1部 ビルマ(現ミャンマー)難民のZさんによる講演会
第2部 文化交流会


May 17 (Saturday) 2003, 2:00 - 5:00 pm

Dr. Erwiza Erman (GSID Visiting Fellow, Head of Division of European Studies, Indonesian Institute of Sciences.)
Topic: Illegal Mining in West Sumatra: Access, Actors and Agency in Post Suharto-era


5月16日(金曜日)18:30〜21:00 国際開発学会東海支部特別シンポジウム

「国連の万人のための教育(EFA)戦略」
講師:勝間靖博士(ユニセフ駐日事務所プログラムコーディネーター )
「女子教育の拡充によるジェンダー平等: ミレニアム開発目標とEFAへ向けたユニセフの開発戦略」
北村友人(名古屋大学大学院国際開発研究科助教授)
『開発途上国における基礎教育の普及に対する国際協力の現状と課題 ‐「万人のための教育(Education for All)」運動とUNESCOの役割‐』



Copyright(c)Graduate School of International Development,Nagoya University.All Rights Reserved.