本文へジャンプ
名古屋大学 大学院国際開発研究科
トップページ総合案内専攻・教員・研究員教育研究社会貢献・国際協力学生生活入学案内情報資料室お問い合わせリンクサイトマップ著作権について研究科内向け情報
奨学金・授業料免除 English
ナビゲーション トップページ >> 学生生活 >> 奨学金 >> 奨学金・授業料免除
Last Updated: , 教務・学生委員会

日本人学生の方へ - 奨学金について-

奨学金には日本学生支援機構奨学金と、地方公共団体や民間奨学団体の奨学金がある。それらは、いずれも人物、学業成績ともに優秀で、かつ健康であって学資の支弁が困難と認められる学生に貸与又は給与されるものである。
(1)日本学生支援機構
(2)地方公共団体及び民間奨学団体
これらの奨学金の応募資格その他については、募集の都度掲示により周知する。(文系総合館1階)



外国人留学生の方へ- 奨学金の種類 -
GSIDで募集がある奨学金は、主に以下の4つに分けることができます。
  • ADB・日本奨学生プログラム(入学希望の前年度に応募すること)
  • 国内採用による国費留学生
  • 学習奨励費
  • その他民間団体による奨学金(大学推薦・直接応募)

授業料の免除について

次の各号のひとつに該当する場合は、申請により選考のうえ、授業料の全額又は半額が免除されることがある。

(1)

経済的理由により授業料の納付が困難で、かつ、学業優秀と認められるとき。

(2)

授業料の納付すべき時期(以下「納期」という。)前6月以内(新入学者に対する入学した日の属する期分の免除に係る場合は、入学前1年以内)又は納期内で、かつ、その期の授業料を納付していない場合において、学生の学資負担者が死亡し、又は学生若しくは当該学生の学資負担者が風水害等の災害を受け、授業料の納付が著しく困難と認められるとき。

(3)

前号に準ずるもので、総長が相当と認めるとき。

[注]

なお、申請の時期、手続き等の詳細は、掲示(文系教務課前ホワイトボード)等により周知する。


Copyright(c)Graduate School of International Development,Nagoya University.All Rights Reserved.