本文へジャンプ
名古屋大学 大学院国際開発研究科
トップページ総合案内専攻・教員・研究員教育研究社会貢献・国際協力学生生活入学案内図書室お問い合わせリンクサイトマップ著作権について研究科内向け情報
時間割 - 国際コミュニケーションコース(DICOM) English
ナビゲーション トップページ >> 教育 >> 時間割 >> 国際コミュニケーションコース
Last Updated: , 教務・学生委員会

国際開発協力コース ・国際コミュニケーションコース

2012年度
<前期・後期>
  第1時限
(8:45〜10:15)
第2時限
(10:30〜12:00)
第3時限
(13:00〜14:30)
第4時限
(14:45〜16:15)
第5時限
(16:30〜18:00)
 

人類言語学 (前) - 加藤 [8演]

フィールド言語学 (後) - 加藤 [5演]

人の移動と異文化理解演習 I・II (通) - 内田 [6演]

フィールドワーク入門 (英語) (前) - 大橋 [3講]

北アメリカ文化社会論 (後) - 内田 [7演]

フィールドワーク入門 (日本語) (前) - 大橋 [3講]

人の移動と異文化理解演習 I・II (通) - 櫻井 [7演]

人の移動と異文化理解演習 I・II (後) - 笠井 [3演]

言語教授法 (後) -山下 [5演]
人の移動と異文化理解演習 I・II (後) - 笠井 [3演]

言語教育と言語情報演習 I・II (通) - 山下 [9演]

言語教育と言語情報演習 I・II (通) - 加藤 [4演]
実験音声学基礎 (前) - 成田 [文総704]

実験音声学研究 (後) - 成田 [文総704]

異文化相関分析論 (前) - 櫻井 [9演]

言語教育と言語情報演習 I・II (通) - 大名 [4演]
人の移動と異文化理解演習 I・II (通) - 西村 [1演]

言語教育と言語情報演習 I・II (通) - 藤村 [8演]

音楽社会学 - 西村 [5演]

言語教育と言語情報演習 I・II (通) - 滝沢 [6演]
NGO論 (後) - 非: 野田 [1講]

文化・社会研究方法論 (前) - 代: サヴェリエフ [1講]

移民と定住 (前) - サヴェリエフ [9演]

エスニック・スタディ (後) - サヴェリエフ [9演]

言語とジェンダー (前) - 藤村 [7演]

コーパス語彙文法論 (後) - 滝沢 [2講かサテライト]
言語教育と言語情報演習 I・II (通) - 木下 [9演]

言語記述方法論 (前) - 滝沢 [2講かサテライト]

人の移動と異文化理解演習 I・II (通) - サヴェリエフ[2演]

国際開発入門 (前) - 代: 宇佐見・島田 [オーディトリアム]

日本の開発経験 (後) - 代: 西川 (芳)・東村 [オーディトリアム]

言語教育評価論 (前) - 木下 [情報]

対照言語学 (後) - 藤村 [7演]
国際開発海外実地研修特論 (前) - 代: 東村 [オーディトリアム]

アカデミック・ライティング・スキルズ II (後) - 非: ベルコウィッツ [1演]

アカデミック・ライティング・スキルズ I (前) - リバック [2演]
国際開発特殊講義 I (前) - 宇佐見 [1演]

国際開発特殊講義 I (後) - 大坪 [1演]

言語教育と言語情報演習 I・II (通) - 成田 [7演]

国際開発特殊講義 I (前) - 米澤 [2演]

国際開発特殊講義 I (後) - 西川 (芳) [2演]

第二言語習得論 (前) - 山下 [9演]

言語教育と言語情報演習 I・II (通) - 大島 [4演]

言語教育と言語情報演習 I・II (通) - 杉浦 [8演]

多元民俗社会比較論 (後) - 櫻井 [9演]

文化とアイデンティティ論 (前) - 内田 [5演]
国際開発特論I (国際人口移動論) (通) (前) ※1 - 浅川 [1講]

言語教育工学 (前) - 杉浦 [情報]

学習者コーパス論 (後) - 杉浦 [情報]

言語情報処理入門(前) - 代: 大名 [サテライト]

言語文化史論 b (後) - 笠井 [5演]

意味論 (前) - 大島 [7演]

言語教育と言語情報特論 I (後) - 大島 [5演]

ラテンアメリカ文化と社会論 (前) - 西村 [5演]

統語論 (前) - 大名 [6演]

言語情報システム論 (後) - 大名 [6演]
言語教育評価論 (後) - 木下 [情報]

 

*

休講、補講、教室の変更、特殊講義の開講等は、原則として掲示で通知するので、注意すること。

*

開講時期
(通) は通年開講を表す。通年開講の科目でも前期と後期で開講曜日・時限等が異なる場合があるので、留意すること。

*

教室の表示
「1講」,「8演」等は国際開発研究科の講義室、演習室を示す。なお、「情報」は言語情報処理室(707)、「サテライト」はサテライトラボ(712)を示す。オーディトリアムは8階にある。
「文」: 文学研究かの教室を示す。「教」: 教育発達科学研究科の教室を示す。「法」: 法学研究科の教室を示す。「経」: 経済学研究科の教室を示す。「文総」: 文系総合館の教室を示す。

*

演習 Ia/Ib、演習 IIa/IIb は、同名の授業科目の演習 I、II と同じ曜日・時限である。

※1

前期は日本語、後期は英語。

Copyright(c)Graduate School of International Development,Nagoya University.All Rights Reserved.